薄毛

頭皮クレンジング

頭皮クレンジングをご存知ですか。
汚れが気になる人が、シャンプーを過剰にしすぎて頭皮を傷めるたり、髪を傷付ける原因となってしまうのを防ぐことです。

使用方法は、頭皮クレンジングを使い、シャンプー前の乾いた髪に、頭頂部を中心に全体になじませ、30秒マッサージしてください。
頭皮や毛穴に張り付いた汚れを浮かせて無理なく綺麗に落とせます。
軽く洗い流した後にシャンプーをします。
ゴシゴシと力を込めて洗わなくても、毛穴周りの汚れまですっきりと取れます。
これなら育毛剤も塗布しやすいです。

頭皮クレンジングは、シャンプーのように毎日する必要はなく、週に2、3回程度行えば充分効果がでてきます。
頭皮クレンジングが必要なのはシャンプーだけでは汚れが取れないことが多いからです。
育毛剤を使うような人にとって頭皮の汚れは致命的ですが、頭皮の弱さもまたしかりのために、頭皮に優しいシャンプーを使うようになります。

しかし今まで溜めこんでしまった汚れなどが汗や皮脂が整髪料と混ざり、酸化してこびりつき、毛穴に詰まってしまっています。
どんなに一生懸命にシャンプーをしても残ってしまうのは、もう既に蓄積されてしまった頭皮の汚れです。
ですから、毎晩シャンプーをしてみても、どんなに一生懸命ゴシゴシと強く洗ってみても、残念ながら効果は期待できません。
それどころか、シャンプーをしすぎてしまうと逆に頭皮を乾燥させてしまったり、頭皮を傷つける原因となり、育毛剤が浸透しなくなってしまいます。
そこで頭皮クレンジングが役に立つのです。

女性がメイクをクレンジングで落とすように、汗や皮脂、フケや整髪料、加齢臭などといった頭皮のしつこい臭いと汚れはシャンプー前の頭皮クレンジングで落としてしまいましょう。
ちなみに顔を洗うクレンジングなどでも代用は可能だそうです。
何故ならば顔の皮膚とまったく同じ、表皮、真皮、皮下組織で構成頭皮されており、1枚の皮でつながっているからです。

▼人気の育毛剤はこちら              ▼頭皮の血行をよくするマッサージ